チチガに関するまとめ

チチガはどんな味がする?クリームは舐めても大丈夫?

更新日:

チチガはどんな味がする?クリームは舐めても大丈夫?

チチガの場合、どんな味がするんだろう。デオドラントクリームを使っていて彼氏が舐めてきても大丈夫かな。

などといった不安なところが色々あると思います。

チチガの味に対して不安なことをここで解決していきたいと思います。

チチガはどんな味がする?

チチガのニオイの原因は乳輪付近のアポクリン汗腺からの汗を細菌が混ざることでニオイが発生します。

場所が場所なので彼氏に舐められたりすることも多く、どんな味がするんだろう。大丈夫なのかなと気になることも多いはずです。

私自身がそうでしたから。実際にチチガには独特な味がします。
どんな味がするのかを紹介していきます。

玉ねぎのような刺激臭と味

玉ねぎのような刺激臭と味

チチガの味としてよくたとえられるのが玉ねぎの味です。
玉ねぎを生のまま舐めたような刺激臭と苦味が特徴的です。

ちょっと古くなった玉ねぎをイメージしてもらえばわかりやすいと思います。

原因はアポクリン汗腺と細菌が混ざり合う時に酸化するので苦い味や汗のすっぱいのが混ざり合ってしまうことにあります。

他には鉛筆の芯をなめたような味という意見もあります。

チチガの味の対策はどうすればいい?

チチガであることをばれたくない場合やパートナーに指摘されてなんとかしたい場合は多いでしょう。

チチガは病気ではなく、体質なので治すというよりニオイを抑える方法を紹介します。

チチガの味を対策するにはいくつかの方法があります。

チチガの味やニオイを抑える方法

  1. ブラジャーを通気性の良いものに変える
  2. 衣類用消臭剤をつかう
  3. デオドラントクリームでケアをする

これらの方法が代表的なものです。
各項目について解説していきます。

1.ブラジャーを通気性の良いものに変える

ブラジャーの締め付けがきつい場合や、サイズがあっていない場合ニオイがきつくなることがあります。

ちょっとニオイがきつくなってきたかなと思う場合はブラジャーを見直してみましょう。

ブラジャーを選ぶ時は2点に注意しましょう。

  1. サイズが合っているか
  2. 通気性がよい素材か

特に若い人に多いですが、サイズを合わせることは結構大事です。
サイズが小さすぎると胸が締め付けられて汗をかきやすくなり、チチガのニオイがきつくなりやすいです。

 

また、通気性も重要です。
通気性が良く、蒸れないブラジャーというだけでもニオイはだいぶ抑えることができます。

 

オススメのブラジャーを紹介しておきますので参考にしてください。
>>オススメのブラジャーはコチラ

 

2.衣類用消臭剤をつかう

こちらは味というよりも周りにチチガであることをばれないようにするためにブラジャーに衣類用消臭剤を使うことをオススメします。

ブラジャーに衣類用消臭剤を使うことでニオイをだいぶ抑えることができます。

しかし、市販のファブリーズなどではニオイを抑えるのは難しいです。

わたしも愛用しているわきが臭を抑える消臭剤を紹介しておきますね。

>>ヌーラビオの詳細はコチラ

3.デオドラントクリームでケアをする

当サイトで一番オススメしているのはデオドラントクリームでチチガのケアをするということです。

注意しなければいけない点は、無添加で身体に害のない安全なデオドラントクリームを選びましょう。

当サイトで紹介しているデオドラントクリームは無添加で安全なものなので参考にしてくださいね。

 

↓クリームの詳細はこちらをクリック↓

チチガに効果のあるクリームランキングはこちら

デオドラントクリームはなめても大丈夫?

無添加で安全なデオドラントクリームを紹介していますが、実際になめても大丈夫か不安な方もいらっしゃると思います。

当サイトで紹介しているデオドラントクリームは天然植物由来の成分で出来ており、身体に害はありません。

実際に塗った直後は薬用クリームのようなニオイと味がします。
しかし、乾くとニオイも味もしなくなるので安心してくださいね。

彼氏とエッチする直前に塗るのではなく、朝から塗っておくことで夜になってもニオイや味を抑えることができるので使い方を工夫してみてくださいね。

 

>>チチガ対策のクリームランキングはコチラ

 

-チチガに関するまとめ
-,

Copyright© チチガ対策クリームオススメランキング【最強版】 , 2017 AllRights Reserved.