胸の悩み

乳首がかゆい!生理前だからなの?原因と対策を紹介!

乳首がかゆくて我慢できない!

乳首がかゆくて我慢できない!胸に関するトラブルはたくさんありますが、その中でも多いのが乳首がかゆくて気持ちがわるいということ。

乳首のかゆみに悩む女性は少なくありません。あなただけではないので安心してくださいね。

なぜ乳首がかゆくなるのか。かゆくならないようにするにはどうしたらいいのか。

今回は乳首がかゆくなる原因と、その対策を紹介していきます。

乳首がかゆい原因

乳首がかゆい原因とは

乳首は敏感な場所です。

特に男性よりも女性の方がつくりが敏感になっています。
これは赤ちゃんに授乳するために男性に比べて発達しているからです。

そんな乳首がかゆい場合の原因はこれらが考えられます。

  • 生理前
  • 肌が乾燥している
  • 衛生面で問題がある
  • ブラジャーで擦れている
  • 特有の病気にかかっている

これらの可能性があります。

それぞれ解説していきますね。

生理前でホルモンバランスが乱れている

乳首がかゆいのは生理前だから?

乳首がかゆくて悩んでいる方の多くが生理前の方が多いです。

生理が近くなってくるとホルモンバランスが乱れてきます。

この時に、肌が乾燥しやすくなります。乳首がかゆくなるだけでなく、肌が荒れたり、ちょっとしたことでイライラしたりしますよね。

乳首が乾燥することで、かゆみが生まれてしまいます。

肌が乾燥している

肌が乾燥している

生理前じゃなくても、肌が乾燥していると乳首がかゆくなることがあります。

特に、秋から冬にかけて空気が乾燥している時期は注意が必要です。

乾燥している場合はしっかりと対策することで乳首のかゆみを抑えることができます。

衛生面で問題がある

衛生面で問題がある

乳首が不衛生な状態だと、かゆみが生まれることがあります。

特に、陥没乳首(乳首が埋もれている)の方は注意が必要です。

陥没している部分は汚れや菌が溜まりやすく、不衛生な状態になりやすいです。

陥没乳首の場合は入念にケアすることをオススメします。

ブラシャーで擦れている

ブラジャーが擦れている

ブラジャーのサイズが合ってなくて擦れてしまっている場合も乳首がかゆくなる原因になります。

ブラが合っていないと、摩擦や蒸れが発生してしまいかゆみの原因となることがあります。

こんなことがありませんか?

  • ブラと胸の間に隙間がある
  • ブラを外した後にブラ跡がついている
  • 胸によく汗をかく

これらが当てはまる方はブラのサイズが合っていないでしょう。
一度見直すほうが良いです。

自分にあうブラジャーのサイズがわからない場合は、店員さんと一緒に選ぶことでブラジャーのトラブルを防ぐことができますよ。

特有の病気にかかっている

特有の病気にかかっている

多いわけではありませんが、病気でかゆいという方もいらっしゃいます。

乳首がかゆいことで疑われる病気は以下の通りです。

  • 乳がん
  • 乳腺炎
  • アトピー性皮膚炎
  • バジェット病

これらの可能性はありますが、かゆいからといって必ず病気なわけではありません。

参考程度に覚えておきましょう。

乳首がかゆい場合の対処法

乳首がかゆい場合の対処法

ここからは乳首がかゆくて我慢できないときの対処法や予防法を紹介していきます。

まず大事なことは、乳首をかきすぎないということ。

ちょっとかゆい場合はかいても良いですが、かきすぎると肌があれて傷つき、悪化していきます。

乳首がかゆい場合の対処法としては

  • しっかり清潔にする
  • クリームで保湿する
  • ブラジャーを変えてみる
  • 最終手段は皮膚科に行く

これらを意識することでだいぶ改善することができます。

清潔にして保湿する

乳首を清潔にして保湿する

まず簡単に出来る乳首のかゆみの対処法として清潔にして保湿することです。

お風呂でしっかりと洗い、クリームなどで保湿する。

この場合のクリームは、低刺激な保湿クリームを使ってくださいね。
できればデリケートゾーンなどでも使用できるクリームが理想です。

陥没乳首の場合は、綿棒などにベビーオイルを染み込ませて陥没しているところを綺麗にしてあげるのがオススメです。

ブラジャーが合ってない場合はブラを変えてみるのも大事です。

特に裏地の素材が低刺激なものを着用することでも大きく変わります。

かゆみがひどい場合は皮膚科へ

かゆみがひどい場合は皮膚科へ

かゆみがひどい場合は我慢せずに皮膚科へ相談しに行きましょう。

お医者さんが男性だったらどうしようという方は、美容皮膚科へみてもらうのも良いですね。

かゆみはストレスにもつながるから、早めの対応をするのがいいですね。